新発売「長崎つけちゃんぽん」

長崎の老舗製麺所「佐藤製麺所」と「わかのや」のコラボメニュー
茹でたちゃんぽん麺をつけ汁につけて食べる「つけ麺」タイプの新しいちゃんぽんです。
夏は冷やしで、冬は温かくしていただけます。

元祖長崎つけちゃんぽん
・元祖長崎つけちゃんぽん…880円
・元祖長崎つけちゃんぽん(デザートセット)…1260円
サイドメニュー
・こだわりおにぎり(1個)…180円
・こだわりおにぎり(2個)…300円
「長崎つけちゃんぽん」の誕生
長崎つけちゃんぽんは、街の小さな製麺所で誕生しました。長崎市銭座町の「佐藤製麺所」は大正15年(1926年)創業の老舗製麺所です。90年以上の長きにわたり、昔ながらの製法を頑なに守って麺づくりに取り組んできました。麺の品質も高く、ちゃんぽん麺は昭和34年に皇室献上品として献上しました。そんな伝統あるちゃんぽん麺をもっと手軽に味わっていただこうと開発されました。

佐藤製麺所
〒850-0047 長崎市銭座町2-1
TEL:095-845-7164
FAX:095-845-7165
https://sato-seimen.com
「長崎つけちゃんぽん」の特徴
ちゃんぽん麺は、独自の配合の小麦粉を使用し、ちゃんぽん麺の風味やおいしさを左右する「唐灰汁(とうあく)」は長年受け継がれている濃度を守り加えています。
こうしてできた伝統のちゃんぽん麺は風味豊かでしっかりとしたコシがあり、つるりとした食感です。
つけ汁は、伝統の佐藤製麺所のオリジナルスープに改良を加え、麺のおいしさがダイレクトに伝わるようにしました。
しっかりとした麺の風味・旨味が味わえる一品です。
「わかのや」とのコラボ提供
佐藤製麺所が開発した「長崎つけちゃんぽん」をお客様に提供するにあたって具材の共同開発を行いました。
わかのやの「和テイスト」を加えたあっさりとした野菜を中心とした具材で女性の方にもヘルシーに安心してお召し上がりいただけるようになりました。
しっかりとしたコシのあるちゃんぽんめんは、食べ応えがあり男性のお客様にも楽しんでいただけると思います。